はいいろ速報@youtubeまとめ

YouTube専門の5chまとめサイト。YouTuberやVtuberの気になるグレーな話題を紹介。大きな話題はほぼまとめてるので、ココさえ見ておけばOK!記事のご依頼は問合せよりお願いします。

    スポンサーリンク

    宮迫博之


    粗品(そしな、1993年〈平成5年〉1月7日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、ミュージシャン、YouTuber。お笑いコンビ・霜降り明星のツッコミ担当。相方はせいや。 本名は佐々木 直人(ささき なおと)。大阪府大阪市福島区出身。吉本興業(東京)所属。NSC大阪校33期と同期扱い。2019年R-1グランプリ優勝者。…
    48キロバイト (6,131 語) - 2024年4月12日 (金) 10:27
    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年〈昭和45年〉3月31日 - )は、日本のYouTuber、実業家、お笑いタレント 、歌手、俳優、司会者、声優。 本名同じ。大阪府茨木市出身。金光第一高校卒業。お笑いコンビ雨上がり決死隊の全活動期(1989年 - 2021年)のメンバー。現在はYouTubeを主な拠点として活動している。…
    51キロバイト (6,462 語) - 2024年2月28日 (水) 18:45

    (出典 news.lifeee.net)



    1 尺アジ ★ :2024/04/14(日) 07:55:29.34 ID:+UIe6/dW9
     4月12日放送の『酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に出演した霜降り明星・粗品が、かつての吉本の大先輩をぶった切った。

     番組内のテーマが「YouTuberをどう思ってる? の話」になると、粗品は「僕もYouTubeやってるんですけど、YouTubeから出てきた人というか、芸人がYouTubeやってても芸人じゃないですか」とし、こう言葉を継いだ。「あれ嫌いなんですよ。芸人やのに『YouTuberおもろいやん』みたいの言ってるヤツ、めっちゃ嫌いで」と、顔をしかめながら発言した。

     MCの千鳥・大悟から「そんなヤツおる?」と聞かれると、粗品は「僭越ながら宮迫とか」と、かつての吉本の先輩・宮迫博之を呼び捨てで名指し。思わず大悟が「宮迫 “さん” な」とツッコむと、ノブも粗品にふきんを投げつける。同じくゲスト出演していた元相方の蛍原徹も「(宮迫)“さん” や」とたしなめたが、粗品は「いや、もう先輩じゃないんで」と一歩も引かず。

     再びノブに「先輩や!」とツッコまれても、「先輩じゃないすよ、あいつもうやめてんから」と切り返し、ついには「先輩ちゃう、あんなもん!」とまで言い放った。

     これに対して、ノブが「芸道の先輩や」と返すが、「いや、おもろかったらね」と発言。その後も「YouTuberっすよ、あいつ」「宮迫クンの闇営業のせいで仕事とかもなくなってるし、むかっ腹たってますよ、後輩は」などと宮迫をとことん糾弾した。

    ※続きは以下ソースをご確認下さい

    2024.04.13 18:50
    SmartFLASH

    https://smart-flash.jp/entame/281908/

    【【あんなもん】霜降り粗品 先輩宮迫を呼び捨てであざ笑う】の続きを読む


    田代 まさし(たしろ まさし、1956年〈昭和31年〉8月31日 - )は、日本の元歌手、元タレント、元コメディアン、元司会者、元映画監督、元作詞家、YouTuber。シャネルズ→ラッツ&スターのメンバー。 母の故郷である佐賀県に生まれるが、出生後まもなくキャバレーのチェーン店を経営していた父親がほ…
    83キロバイト (11,888 語) - 2024年4月5日 (金) 19:06
    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年〈昭和45年〉3月31日 - )は、日本のYouTuber、実業家、お笑いタレント 、歌手、俳優、司会者、声優。 本名同じ。大阪府茨木市出身。金光第一高校卒業。お笑いコンビ雨上がり決死隊の全活動期(1989年 - 2021年)のメンバー。現在はYouTubeを主な拠点として活動している。…
    51キロバイト (6,462 語) - 2024年2月28日 (水) 18:45

    (出典 instagrammernews.com)



    1 冬月記者 ★ :2024/03/29(金) 22:03:20.36 ID:xOeHwmwO9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/72f34a6a9c49a87daf7517af63c6c62f5f32dd3f

    田代まさしさん 全盛期の給料はいくら?ありえない金額に、宮迫あ然も…「志村さんはもっと」

     元お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(53)が29日に自身のYouTubeチャンネルを更新。

     元タレント・田代まさしさん(67)がゲスト出演し、全盛期のギャラ事情を告白する場面があった。

     宮迫から「下世話ですけど、当時一番ギャラをもらっていたのは何でしたか?」と質問されると、田代さんは「CMをいろいろやってたよ。『パックンチョ』とかで1000万円~とかだった」と回答。

     また、テレビのギャラ事情について「そんなに高くないよ。俺が司会している番組で1本200万円とか」と明*と、宮迫はあ然としていた。

     さらに「志村(けん)さんはもっとだよ。30分出ようが15分出ようが、1本500万円だから。そのギャラのほかに構成料とか、いろいろなのが入ってくる」と振り返ると、宮迫は「景気のいい時代だなぁ」とため息をついていた。

    【【告白】田代まさしの全盛期 パックンチョで1000万】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年〈昭和45年〉3月31日 - )は、日本のYouTuber、実業家、お笑いタレント 、歌手、俳優、司会者、声優。 本名同じ。大阪府茨木市出身。金光第一高校卒業。お笑いコンビ雨上がり決死隊の全活動期(1989年 - 2021年)のメンバー。現在はYouTubeを主な拠点として活動している。…
    51キロバイト (6,463 語) - 2024年2月17日 (土) 01:47

    (出典 encount.press)



    1 冬月記者 ★ :2024/02/21(水) 16:25:34.25 ID:G7VSjENl9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e2770c9853753c796b65d87ab6237bc674bd0ec0

    宮迫博之「大嘘中の大嘘」過去の女性がらみ週刊誌報道に憤り「気狂ってるでしょ!」

     元雨上がり決死隊の宮迫博之(53)が21日までにYouTubeチャンネルを更新。過去に報じられた週刊誌のスキャンダル記事について「大嘘中の大嘘」と否定し、当時釈明できなかった事情も説明した。

     宮迫は、かつてSNS上でバトルを繰り広げた実業家の堀江貴文氏と元衆議院議員の東国原英夫氏の“仲直り対談”企画を実施した動画を公開。

     その中で週刊誌報道の話題になり、「僕、全裸で寝てるところを撮られたことがあるんですよ」と、ナンパした女性とホテルに行ったと報じられた過去の記事に言及した。

     その写真が撮影されたのは、大阪で後輩芸人たちがセッティングした合コン後のこと。泥酔した宮迫はホテルに宿泊したという。

     「女の子、連れてないですよ」と強調した上で、「後輩がノリで『宮迫さんを介抱してあげて』って女の子を1人(部屋に)入れたんですよ。“ボケ”ですよ」と、女性が部屋に入ったことは認めたが、「シャワー浴びようと思って力尽きて全裸でベッドに寝ていた僕をこのお姉ちゃんが写真撮ったんですよ」と説明。

     「その子が(写真を)いろいろ、(週刊誌などに)回したんでしょうね」と推測し、その写真を元にスキャンダル記事が捏造(ねつぞう)されたと主張した。


     報道によって出演CMは打ち切りとなったが「その経緯を一切テレビでしゃべるなって言われた」という。「嫁にはブチギレされるし、でも真実は完全に消されているわけじゃないですか」と嘆いた。

     当該記事では自身が運転する車の助手席に後輩のFUJIWARA藤本敏史を乗せ、女性をナンパしていたと書かれたというが、当時の宮迫は無免許だったという。

    「『宮迫さん、この写真、覚えてますか?』って記者が来たとき、僕、教習所から出てきたところ。免許を取ろうとしていたんで」と、記者の直撃を受けた際の様子を振り返り、「『車を運転している宮迫にナンパされた』って大嘘中の大嘘なんですよ。テレビ出ている人間が後輩乗せて無免許で車運転して女の子をナンパ…するわけないでしょ!」と記事を否定した。

     また、記者には「今、免許取ってんねん、記事おかしいやん」と訴えたというが、「まぁまぁ」となだめられたといい、「気狂ってるでしょ!」と憤った。

    【【宮迫博之】過去報道否定で露見か?〈ボケで女連れ込み?これ上納システム?〉】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年〈昭和45年〉3月31日 - )は、日本のYouTuber、実業家、お笑いタレント 、歌手、俳優、司会者、声優。 本名同じ。大阪府茨木市出身。金光第一高校卒業。お笑いコンビ雨上がり決死隊の全活動期(1989年 - 2021年)のメンバー。現在はYouTubeを主な拠点として活動している。…
    51キロバイト (6,458 語) - 2023年12月26日 (火) 16:43
    Repezen Foxx(レペゼンフォックス)は、日本の音楽グループ、DJ集団。 DJ社長を中心とした福岡県出身の5人で構成されており、YouTubeを始めとする動画共有サービスを中心に活動している。Studio Candy Foxx所属。 愛称はレペゼン。ファン名称は「Repekyo」「レペ狂」。…
    47キロバイト (3,573 語) - 2024年1月21日 (日) 05:03

    1 征夷大将軍 ★ :2024/01/30(火) 23:21:40.69 ID:bdIi6Xy59
    東スポ2024年1月30日 22:33
    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/290599

     芸人の宮迫博之が、DJ社長が活動休止中の「Repezen Foxx」(レペゼンフォックス)のリーダーに就任した。

     宮迫とレペゼンは30日公開のそれぞれのユーチューブチャンネルでコラボ。撮影時はDJ社長が失踪しており、レペゼンのメンバーは宮迫に対し「実は僕たち、リーダーがいなくなってしまって。宮迫さんしかいないなと」と新リーダー就任を要請。

     宮迫は「俺は俺で、大好きな先輩がややこしくなってるから大変やねん! よう来るよ、取材に。しゃべることはないですって言ってるけど、今ね、体調も悪いし、精神的にもよくない状態で、お前らと絡みたくない!」と、おそらく古巣・吉本興業の先輩・松本人志についての報道を念頭に入れながら全力で拒否したが、なし崩しで新リーダーということになってしまった。

     レペゼンのメンバーとDJ社長失踪の話をしていた宮迫は「昔、ナイナイの岡村が失踪したことあったでしょ。それも急にいなくなってん。(誰とも連絡)つかない。俺は何度かやり取りはした。なんとなく俺は(居場所を)知っててん。そんなに仲良くない親戚のおじさんのところに行って、ずっと釣りしててんて」と2010年にナインティナイン・岡村隆史が休養していた時のことを明かした。

     約5か月間休んだ岡村は「めちゃ2イケてるッ!」で復帰した。

     宮迫は「帰ってきた時に、あいつ(岡村)、すぐ声が飛んでんねん。『ただいま!』で声が飛んでんねん。俺、胃がんしたやんか。20日間くらい入院して、20日ぶりに『アメトーーク!』で復帰するわけ。『ただいまー!』で声飛んでん。ずっと病室にいるやん。普通の小声でしゃべってるから、実の声というか、舞台の声を出してない。たった20日間だけなのに声飛んじゃうくらい、その音量で会話してないから」と自身の経験を伝え、「もしライブでいきなり帰ってくるんやったら、その前に発声練習」とDJ社長にアドバイスを送っていた。

    【【誕生】宮迫博之 レペゼン新リーダー『今先輩が大変。お前らと絡みたくない』】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年〈昭和45年〉3月31日 - )は、日本のYouTuber、実業家、お笑いタレント 、歌手、俳優、司会者、声優。 本名同じ。大阪府茨木市出身。金光第一高校卒業。お笑いコンビ雨上がり決死隊の全活動期(1989年 - 2021年)のメンバー。現在はYouTubeを主な拠点として活動している。…
    51キロバイト (6,458 語) - 2023年12月26日 (火) 16:43

    (出典 tokyo-sports.ismcdn.jp)



    1 湛然 ★ :2024/01/26(金) 06:02:37.23 ID:5db+mWJ+9
    宮迫博之、芸能界で「凄まじいオーラ」を感じた大御所を告白「ただ歩いているだけで…誰も近寄れなかった」
    [ 2024年1月25日 14:20 ] スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/25/kiji/20240125s00041000241000c.html


     元お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(53)が、25日までに更新された人気YouTubeチャンネル「角由紀子のヤバイ帝国」にゲスト出演。芸能界で感じた、芸能人の「オーラ」について語った。

     「TOCANA」元編集長でオカルト編集者の角由紀子と編集者・福田光睦によるチャンネル。「オカルト系」の話題を取り扱い、人気を博している。

     ゲスト出演した宮迫は、「オーラ」に関する体験談を告白。「人のもってるオーラって、こうも違うんだって思った」と、エピソードを明かした。

     宮迫はまず、自身が「師」と仰ぐ明石家さんまのオーラについて説明。なんばグランド花月へ向かう商店街があるといい、劇場の前にタクシーをつけることができないため、手前で降りて商店街を歩いて劇場へ向かうケースがあると説明。その上で、さんまが商店街を歩いたときの状況について「陽のオーラが凄い。みんな“さんまちゃん、さんまちゃん”って集まってくる」と回顧。「さすがさんまさんって思った」と振り返った。

     続けて、ビートたけしがその商店街を歩いたときの出来事を回顧。当時若手だった宮迫は、「ビートたけしが見たい」と商店街に駆け付け、現地には一般の人々も集まっていた。

     そこへビートたけしが登場。現地は沸くかと思いきや…「誰も近寄れないんですよ」と回顧。「あのビートたけしが歩いてくるわけですよ。大スターです。そして、あの大阪人が、有名人がおったらすぐに触ってくる大阪人が、もうモーゼの十戒のごとく、ザーっと引いて」と振り帰り、「そのど真ん中を、たけしさんが歩く。もう、映画のワンシーンみたいでした。ただ普通に歩いてるだけで、誰も近寄れないんですよ。凄いですよ」と、たけしのオーラに人々が圧倒されていたという。

     宮迫は「同じ立ち位置にいてる、明石家さんま、ビートたけし。こうもまとってるもので変わるんだということを感じた」としみじみ。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【宮迫博之】芸能人の凄まじいオーラ”さんま・たけし”を語るも「松本人志には触れず」】の続きを読む

    このページのトップヘ