はいいろ速報@youtubeまとめ

YouTube専門のまとめサイト。YouTuberやVtuberの気になるグレーな話題をご紹介してます。毎日10記事以上更新。見やすいサイトを目指してます。

    スポンサーリンク

    東谷義和

    図13

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/13(金) 06:33:17.90 ID:Z/4BGpTq9
    1/12(木) 15:16配信
    デイリースポーツ

    ガーシー議員に「逃げてるわけでしょ」読売・橋本五郎氏 不当逮捕危惧の主張にバッサリ
     
     12日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」では、複数の著名人らを脅迫したなどの疑いがあるとして、警視庁がNHK党のガーシー議員の関係先に家宅捜索を行ったニュースを報じた。

     キャスターの宮根誠司は「我々の感覚からすると、国会議員の人が一度も国会に行かないというのは想定していないんですけど」と話すと、読売新聞特別編集委員の橋本五郎氏は「そんなことあってはいけないんですよ。NHK党の立花さんもおかしいんですよ。ただちに帰ってこいといわなきゃおかしいでしょ。それが政党の責任者でしょ」とNHK党の党首、立花孝志氏もろともに怒りをぶつけた。

     立花氏も自身のYouTubeチャンネルで「明らかに脅迫であり、名誉毀損(きそん)だろうと思うところは多々あります」「日本に戻ってきて、償うべき罪があるのであれば、司法の判断を受けた上で、国会議員としての仕事もできると思うのでやってほしい」とガーシー議員について語っている。

     それをふまえ、宮根は「不当逮捕の可能性もあるというのでそれを危惧して…」とガーシー議員の主張を伝えたが、橋本氏は「はっきりいえば、逃げているわけでしょ」とバッサリ。「国会議員なら国民に選ばれた議員なんだから、日本の法律にもとづいて、きちんと行動すべきなのであって、逮捕について不審があったとしても、それに従うのがあったりまえじゃないですか」と切り捨てた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a2eefb2fcebcd058e5465a358b2a6ef0374fa0e5

    【【バッサリ】読売・橋本五郎さん、ガーシー議員は「はっきりいえば、逃げているわけでしょ」】の続きを読む

    図2

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/12(木) 09:51:23.32 ID:qqAnwVLV9
    1/12(木) 9:07配信
    朝日新聞デジタル

     動画投稿サイトで著名人を繰り返し脅迫する内容を配信したなどとして、警視庁がNHK党のガーシー(本名・東谷義和)参院議員(51)の関係先を暴力行為等処罰法違反(常習的脅迫)や名誉毀損(きそん)容疑などで家宅捜索したことが、捜査関係者への取材でわかった。同庁は複数の著名人らから告訴を受理しており、昨年末にはガーシー氏本人に対して任意の事情聴取を要請している。

     捜査関係者によると、捜索は11日に行われ、ガーシー氏が動画投稿で得た広告収入を管理する合同会社(東京都新宿区)の現代表の関係先など都内と埼玉県内の数カ所が対象となった。

     ガーシー氏は「暴露系ユーチューバー」として活動し、芸能界などの「裏話」として過激な内容の動画をサイトに投稿して再生回数を伸ばして広告収入を得ていた。警視庁は、これらの投稿の一部が著名人に対する常習的な脅迫と名誉毀損容疑に当たる疑いがあると判断。動画では会社経営者に事業撤退を求めるなどした内容もあり、こちらについては強要と威力業務妨害の疑いがあるとした。

     ガーシー氏は昨年7月の参院選で初当選したが、「帰国すれば逮捕される」などと主張してアラブ首長国連邦(UAE)・ドバイに滞在したまま国会に姿を現していない。同庁からの聴取の要請に対しては先月30日に公開されたネット動画で「求められているのであれば帰国してきちっと対応する。事情聴取も受けます」などと話していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8cded91b5d6026161031e1bcdb7e7b27f6616ddb

    【【ガーシー議員】関係先を家宅捜索🏠される…常習的脅迫・強要容疑などの疑いで…🏠】の続きを読む

    図3

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/08(日) 20:15:51.70 ID:lLeC7dQ29
    1/8(日) 11:00配信
    FRIDAY

    現在は海外在住のガーシー議員だが、近く帰国し登院する予定だというが…

    昨年、突如ネット上に出現し、大きな話題となったガーシー議員(東谷義和氏)が今年は正念場を迎えそうだ。ガーシー議員は昨夏の参院選にNHK党から出馬し、当選。大手出版社から書籍も出版されるなど、この世の春を謳歌せんばかりの勢いだった。

    しかし、昨年末に警察当局がガーシー議員に脅迫・名誉毀損疑いで事情聴取を申し出ていることが判明したあたりから、どうも潮目が変わってきたように思える。

    「ドバイ滞在中と言われるガーシー氏は帰国して当局の聴取に応じると宣言していますが、それも流動的です。NHK党の立花孝志氏はガーシーの身の危険を心配しており、おそらく、帰国の条件として警護要請をするのだと思います。これが受け入れられなければ帰国はしないでしょう。警察がガーシーを要人として扱い、特別な警護をするかどうか。万が一した場合、国民の目にどう映るか」(全国紙社会部記者)

    1月6日に国会内で会見を行った立花党首によれば、ガーシー議員は

    「1月か2月に帰国して国会に出ると言っている」

    と明かしているが、実現にはまだまだハードルがありそうだ。

    ガーシーの代名詞と言えば、著名人の暴露ネタだが、こちらも年明け早々、苦しい展開を迎えている。

    再三に渡り追及してきた俳優の綾野剛は1日、女優の佐久間由衣と結婚したことを公式サイトで発表した。本人コメントでは

    《彼女の目を見、心を感じ、長い時間を掛けて親交を温めて来たことで、いつしかお互いを人生にとってかけがえのない大切な存在として強く自覚するようになりました》

    と報告。特筆すべきは

    《長い時間を掛けて親交を温めて来た》

    と述べている点だ。業界関係者は

    「昨年“ガーシー砲”にさらされながらも、佐久間さんとそれを乗り越えてきたことがうかがえます。仕事の方も大きな影響はなく、ドラマや映画の公開が今後も控えています」

    と話す。

    ある意味、結婚はガーシーに対する“勝利宣言”と捉えることもできる。

    さらにガーシーは有料のオンラインサロンで精力的に発信しているジャニーズ情報でも赤っ恥をかいた。

    先月26日に「切り抜き、拡散OK」という条件下で緊急生配信し、ジャニーズ事務所内に自身のスパイがいることをチラつかせた上で

    「毎日のようにジャニーズ事務所に足を運んで幹部連中と打ち合わせしているグループがいる。スパイが言うには、毎日幹部と話すグループには必ず何かが起きる。しかも、それは良いことじゃない。そのグループは『Kis―My―Ft2』です」

    と暴露。続けて

    「僕はこのまま辞めるんじゃないかと思っている」

    と語った。ところが、メンバーの藤ヶ谷太輔は4日放送の日『1周回って知らない話 2時間SP』(日本テレビ系)で、ジャニーズ退所を完全否定。MCの東野幸治から

    「退所は考えたことあるんですか?」

    と聞かれ

    「過去にはありましたけど、今現在では辞めようとは思ってないです」

    と言い切った。

    「ここにきてガーシーの存在意義でもある“裏情報”の精度を疑う向きが出てきた。アテンダー時代のネタならともかく、リアルタイムで動いている話を取ってくるのは難しいのかもしれません。

    ジャニーズファンの中には情報を求めてガーシーの有料サロンの会員になったものの、期待した情報が得られないことに不満の声も上がっています」(スポーツ紙記者)

    昨年の勢いは完全に鳴りを潜めている。‘23年はガーシーにとって試練の年になりそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8f47bfa9d34c710d2a1157be42110a06fcdac919

    【【朗報】ガーシー議員、綾野剛・キスマイと「連敗中」…”暴露”も”議員”も「危うい立場」←そもそも立場あったの?】の続きを読む

    図38

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/06(金) 16:08:57.78 ID:MO95kLoV9
    NHK党の立花孝志党首(55)が6日、国会内で党の定例会見に出席し、警視庁が脅迫や名誉毀損(きそん)の疑いで任意の事情聴取を要請されているガーシー参院議員(51)について
    「彼としては、今月国会が開くので、帰って来ないとまずいと思っている。
    宣言しちゃっているので、帰って来ざるを得ない」と、1月中に帰国するとの見方を示した。
    立花氏は、ドバイに滞在中のガーシー氏について「2月中には帰ってこないと、任意の取り調べに応じるつもりがないとして逮捕状が出るんじゃないかと思う。
    逮捕状が出るのは本望ではないはず。
    逮捕されるような罪ではないので、説明をする方が彼にとっては有利」とし、
    帰国して聴取に応じることを勧めた。

    ガーシー氏の身の危険を案じる立花氏は、帰国した際の〝厳戒態勢〟を想定する。
    「例えば僕にも内緒で入国する可能性があると思っています。警視庁と話をしてこの日に取り調べを受けますという事前に打ち合わせをして、秘密裏に入って来れば、騒がれることはない。
    一方で、成田空港でぶら下がり(会見)をすると本人が希望すれば、それなりの警備体制をつける。
    議員宿舎が取れるまでは(ガーシー氏の都内の自宅ではない)バレないところに囲みたい。
    帰ってくると判断した時は、全面的にサポートする」とした。
    (よろず~ニュース・杉田 康人)

    1/6(金) 15:44 Yahoo!
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b9ef15218766f6d9df4e8e1508dc055aeda30817

    【【NHK党】ガーシー議員、1月帰国へ「2月中に帰国しないと逮捕状が出る」「逮捕されるような罪ではない」】の続きを読む

    図18

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/02(月) 08:11:27.81 ID:EjsJUqiPM
    何が適切なんやろか

    【【そろそろ】ガーシー「砲」っていう当たらない弾の名称を変えたいんやが】の続きを読む

    このページのトップヘ